Loading…

スポンサーサイト

Posted by pumpman on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちのくへ・・・  初日北上編

Posted by pumpman on 31.2015 気ままにレガシィ!!   4 comments   0 trackback


どっちにするか悩みどころだぁ~




今年も恒例の「みちのくツーリング」を計画しました。

みちのくって言っても、今住んでいる所が既にみちのくの玄関口ですけどね~



みちのくツーリングは私にとって今年で5年目となります。

最初の2年はソロツーで。

昨年までの2年はCBさん、ZRXさんと一緒に藤七温泉や泥湯温泉と言った名湯で遊んで来ました。

今年は久しぶりのソロツーとなりますが・・・

なる筈だったんですが。

(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり








今年のコースは東北道をひたすら北上し津軽半島竜飛岬へ。

竜飛岬まで550km、楽に7時間は掛かる工程です。

竜飛岬到達後は津軽半島を南下して、青森市内から十和田ゴールドラインで本日の宿、東北の名湯「酸ヶ湯温泉」に向かいます。

竜飛岬から酸ヶ湯まで100km2時間となるので・・・

机上の計算で初日全行程650km9時間ってとこです。



今までも竜飛岬へ行って見たい願望がありましたが、埼玉の家からだとあと250Kmは距離が延びますから1泊ではまず無理!!

埼玉から3時間ほど北に位置している福島の東北前線基地ならではの作戦です。

(° ꈊ °)✧キラーン

◆初日コース:福島~竜飛岬~八甲田~酸ヶ湯温泉
syoniti.jpg


  ・
  ・
  ・

でぇ~すぅ~がぁ~~~

天気がイマイチ。

あぁ~参った。

って、当日朝まで悩んでいるのは私のインサイド・ヘッド!?


CDanFHpUkAAiUzr.jpg

ジョイ!!



フィアー!!

CEUVO3rUUAAZdae.jpg




ジョイ・・・さぁ!! 今年もバイクで東北を駆け抜けるよ!!

フィアー・・・でも、天気が悪いよ~


ジョイ・・・何言ってんだ!! お前はライダーだろう。

      少しぐらいの雨でビビってんじゃないよ!!

フィアー・・・でも、今降っているんだよ~
 
       雨の中、荷造りして出発するのかい?
 
       走る前から濡れるよ~



てな感じで彼らが悩んだ結果、レガで出発です!!

(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

とんだ茶番にお付き合い頂き有難うございます~

(^人^)感謝♪

残念な事に4年も続いたみちのくツーリングが、優柔不断なインサイド・ヘッドのせいで残念な結果になりましたねぇ。
(どこか他人事・・・)




1508sukayu g7x (1)

平日なんでETC深夜割引を適用させる為、4時までに高速に乗る必要があります。

インサイド・ヘッドのお蔭で、朝からバイク用にパッキングした荷物をレガ用に詰め替えたりで大忙しでした。



福島県、宮城県、岩手県と断続的な雨で高速道路上のバイクは皆無。

まあ、平日って事もありますが・・・



岩手県で夜が明けました。

雨も小降りになりましたね。

1508sukayu g7x (131)




津軽SAで2回目の休憩。

1508sukayu g7x (151)

1508sukayu g7x (149)

津軽岩木スカイラインも走りたかったんですが、時間的に今回は諦めました。

次の楽しみにとっておきましょう。




津軽半島に入り、道の駅「十三湖」で休憩。

期待を込めて展望台に登ってみますが・・・

1508sukayu 7d (4)

1508sukayu 7d (1)

大変失礼ですが、こんなもんです。




竜泊ラインに入りました!!

1508sukayu g7x (152)

(。´・ω・)?

なんですか?

知床のウトロに感じが似ていますね。

羅臼山ぽい山があれば完璧です。

1508sukayu g7x (160)



丁度小腹も減り、道の駅「こどまり」でイカ焼きでもと思いましたが、時間が早過ぎて炭が熾きていませんでしたぁ~

1508sukayu g7x (156)

1508sukayu g7x (158)




津軽半島から望む日本海。

1508sukayu 7d (11)

この辺なんかも知床横断道路にそっくり!!

1508sukayu 7d (14)


遠目で見ると綺麗に見えるレガですが見ての通り・・・

( ̄ー ̄)

1508sukayu 7d (20)

まだ8月ですが、紅葉でしょうか!?

1508sukayu 7d (17)

竜飛岬まであと少し。

次回は竜飛岬をご紹介します!!

(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!




◆予告

1508sukayu g7x (210)

ここはっ!?


にほんブログ村 車ブログ スバルへ



スポンサーサイト

北海道へ!! スピンオフ編

Posted by pumpman on 21.2015 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
北海道編もいよいよ最後になります。

長い事、拙いブログにお付き合い頂き有難うございました。

私自身も北海道編が終り、これで通常のブログ生活に戻れるってもんです。

(*´-ω-`)・・・フゥ~~ またネタ探しだぁ



◆レヴォーグの話

阿寒の宿で偶然にも2台のレヴォーグが並びました。

1507北海道G7X② (68)

右側のナンバー16-16が私達の車。

そのお隣りは、ナンバー16-17。

おおぅ!!

ニッポンレンタカーさん、大人買いですね。

w( ̄▽ ̄;)w

北海道で何台導入したのか分かりませんが、この車の他にも色々な所でナンバーの近いレヴォーグを見かけました。

白のレヴォーグで「わ」ナンバーは、まず間違いなく兄弟車でした。

なんか親近感が沸きますね!!



前にも書きましたが、このレヴォーグは1.6Lターボ車です。

でも2.5LのNAレガ並の力強さがあります。

おそらく瞬発力はレヴォーグ1.6Lターボに軍配が上がるんじゃないでしょうか。

足回りはビルシュタインではありませんが、走りを十分楽しめるレベルです。

女房殿に至っては、こっちの方が乗り心地が良い~って

∑( ̄口 ̄)

これは買い替えかっ!?

でもゴメン・・・

買い替えても恐らくビルシュタイン装備のGT-S買っちゃうよ~

(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり


ところで、これ知ってます!?

11107721_801203673306723_2146530929455988010_n.jpg

鹿笛って言うそうで、一部の車種ですがニッポンレンタカーの車に装備されています。

私たちの借りたレヴォーグにも装備されていました。

こんなものが付いているそうです。

1533715_801203676640056_5015831132852163548_n.jpg

北海道では鹿との接触事故が深刻だそうで、これでチョットだけ鹿が寄り付かないって話です。

でも走行中に沢山の鹿を見れましたし、効果のほどは?かな・・・


1507北海道G7X② (148)

5泊6日の今回の旅行による全走行距離は900キロ。

毎年恒例の東北ツーリングでは1泊2日で1,200キロは走りますので、それに比べれば大した事なかったですね。

しかも4輪車はバイクに比べとっても楽ですね。

(●´ω`●)




◆アイヌコタンの話

アイヌは人間

コタンは村・集落を表す言葉だそうです。

今回訪れた阿寒湖温泉の周辺に、北海道で一番大きなアイヌコタンがあります。

戸数36、約120人のアイヌの皆さんがが観光客向け民芸品の製造販売や、アイヌ古式舞踊を披露する等で生活しています。



民芸品店は温泉街のメインストリートと、近くのアイヌコタンにずらっと並んでいます。

・温泉街メインストリート
1507北海道G7X② (59)

・アイヌコタン
EOS7D150711~150716 (1030)

EOS7D150711~150716 (1035)

1507北海道G7X② (57)


そして古式舞踊はここ阿寒湖アイヌシアター「イコロ」で毎日演じられています。

一見の価値がありますので、是非ここでアイヌ文化に触れてみて下さい。

1507北海道7D

1507北海道G7X② (53)

1507北海道G7X② (55)

EOS7D150711~150716 (1039)




◆知床世界自然遺産登録10周年の話

と言う事で、とにかくメディアが多かったですね。

私もホエールウォッチングで撮影クルーと同船してインタビューを受けましたが、色々な所で取材している姿を見かけました。

1507北海道G7X② (87)

北海道にいる内はテレビでそこそこ紹介されていましたが、関東地方に帰ってきたらサッパリでしたね。



そうそう、エバーグリーンの船長さんが言ってました。

斜里町(ウトロ側)の方で「知床」と大々的に謳っていますが、登記簿上「知床」の住所があるのは羅臼町だけだそうです。

もうひとつ船長さんのお言葉をお借りすると・・・

「ウトロの方じゃしきりに知床を宣伝して、ヒグマだぁ鹿だぁなんて言ってるが、あんなもん北海道なら何処でも見れるんだよ!!」

「クジラやシャチが見れんのは、ここ羅臼だけだかんな!!」

ですって。

若い頃、漁の最中にソ連に拿捕された経験をお持ちの船長さん、

羅臼の厳しい自然の中で生きてきた人間のプライドですね。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪



◆ワインディングロードの話

北海道は直線ってイメージですが、ワインディングロードも楽しめます。

1507北海道G7X② (7)

この写真は知床峠のウトロ側に少し下った所ですが、この知床横断道路の他、三国峠等走って楽しい道が沢山ありました。

レンタカーをレヴォーグにして良かったと何度思ったでしょう。

σ(^○^)


但し、知床横断道路はすっ飛ばしては駄目です。

森の中を見ながら出来るだけゆっくり走ってみて下さい。

色々な動物に会えるかもです。

今回ヒグマは見れませんでしたが、キタキツネ、エゾ鹿、エゾリスに出会えました。

道路脇に車が停まっていたら減速しましょう。

きっと何かが居る筈です。

それと動物達にエサをやらない、撮影の際は車から降りないを徹底しましょう。

動物と人の共生の為に守りたい事です。



◆遺構の話

R273糠平国道から歩いて少し森に入ると、旧国鉄士幌線アーチ橋梁の「ダウシュベツ川橋梁」が遠望できます。

EOS7D150711~150716 (1098)

EOS7D150711~150716 (1103)

「ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現し、水位が上昇する6月頃から沈み始め、8~10月頃には湖底に沈みます・・・」との事。

私達が訪ねた7月はまだ沈む気配は全くありませんでした。

年によっても違う様です。

EOS7D150711~150716 (1101)

この橋梁のすぐ近くまで道路はありますが、許可車両以外通行禁止です。

許可の無い方は川の対岸から見るだけになります。

詳しい事はこちらのホームページで確認して下さい。

http://www.kamishihoro.jp/place/00000072





◆足跡の話

大雪山層雲峡ロープウェイ山頂駅からリフト乗り場への道。

コンクリートを打った上に足跡が。

EOS7D150711~150716 (1129)

キタキツネの足跡だそうです。

この他にもシカのものや、可愛らしい足跡が沢山ありました。

人間の靴跡じゃ腹も立ちますが、動物達の足跡はなんと愛らしいんでしょうね!!



以上、北海道へ!!を9回に分けてアップ致しました。

長々とお付き合い頂いた皆様に大変感謝しております。

なにぶん文才が無いもんで、この程度の事しか書けず写真ばかりのブログになっていますが、今後も宜しくお願い申し上げます。

m(__)m

北海道編  ― 完 ―


北海道へ!! そのはち~麓郷~

Posted by pumpman on 16.2015 日々淡々と(ただの日記)   4 comments   0 trackback
「子供がまだ食っている途中でしょうがっ!!」

店員に噛みつく黒板五郎。





不朽の名作「北の国から」の名場面。

女房殿とpumpmanはこのドラマの大ファンなんですね~

ですからここは外せない。

訪れたのは「北の国から」のロケ地である富良野。

  ・
  ・
  ・

えいっ!!

ついでだぁ





ここには当時の撮影セットが移築されたものを含め展示されています。

五郎の石の家、麓郷の森、拾って来た家の3つのエリアに点在しており、各エリアの移動には車か自転車が必要な距離です。

見学料もエリア別に発生しますが、お得なセット券も販売されています。




◆五郎の石の家(五郎の石の家エリア)

EOS7D150711~150716 (1297)

丸太小屋焼失後、3番目の風力発電の家に住んでいた五郎が、畑に転がっている石を利用する事に気付き、ひとりで作り上げた家ですね。

物語の中で幾つもの家が登場しますが、この家なら住んでみたいです。

外観も素敵ですね!!




おっ!?

どうやら五郎さん、昨夜も一杯やっていたようですね。

男山を飲んでいたとは知りませんでした。

EOS7D150711~150716 (1300)



内部の見学も出来ます。

EOS7D150711~150716 (1301)



この風呂には浸かってみたいですね~

冬以外ですが。

チャポン°。゜♪♪  フ~ ( ̄‥ ̄) = =3

EOS7D150711~150716 (1303)

EOS7D150711~150716 (1310)





EOS7D150711~150716 (1312)

これが俺たちの住む家かよっ!! by純

◆一番最初の家(五郎の石の家エリア)

EOS7D150711~150716 (1314)

水道も電気も無い家に東京から来た子どもがいきなり住む訳で・・・

裏山の沢から樋で引いて来た水場もそのまま残ってましたよ。





ここの土産物店では蕎麦などの軽食もありますので、時間があればゆっくりして行くのも良いでしょう。

土産物店前の景色。

EOS7D150711~150716 (1326)


おやっ!?

五郎さんの車かな?

EOS7D150711~150716 (1329)




◆丸太小屋(麓郷の森エリア)

EOS7D150711~150716 (1333)

この丸太小屋は2番目の家で、純の不注意で火事を起こし燃えてしまった家ですね。

今でも十分住めそうでした。




◆3番目の家(麓郷の森エリア)

EOS7D150711~150716 (1343)

丸太小屋全焼後、住む事になった3番目の家です。

連ドラ終了後のスペシャル番組で登場した家だったと思います。

この頃まだ五郎は無気力で、反抗期の純とよくぶつかっていましたね。

純がれいちゃんに出会ったのもこの頃で、尾崎豊の「I love you」が挿入曲として使われていました。

「初恋」編です。

この後、五郎は丸太小屋の再建を目指しますが、畑に落ちている石に眼が行き石の家が作られたと記憶してます。



◆拾ってきた家(拾ってきた家エリア)

EOS7D150711~150716 (1352)

最後は五郎が拾ってきたもので雪子の為に立てた「拾ってきた家」です。




2002年遺言を以てシリーズは終了しました。

もしかしたら、その後の黒板家が見られるかも・・・っと期待していますが、如何でしょうか倉本聰さん!!



北海道へ!! そのしち~景~ 後編

Posted by pumpman on 14.2015 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
北海道の景色後編です!!

日程的には北海道入り4日目以降になります。


先ずは「摩周湖」


EOS7D150711~150716 (1004)

霧の摩周湖なんて言われていますが、この日は快晴!!



別の場所から。

EOS7D150711~150716 (1015)




雌阿寒湖の噴火で出来た堰止湖オンネトー

EOS7D150711~150716 (1062)

左側は雌阿寒岳、右側が阿寒富士になります。

EOS7D150711~150716 (1049)



ナイタイ高原牧場からは十勝平野が一望。

緑の絨毯が遥か地平線まで続いています。

これぞ北海道!!

って景観ですね。

EOS7D150711~150716 (1076)

ここナイタイ高原牧場は公共牧場として日本一の広さがあるそうです。

レストハウスがありジンギスカンも食べられます!!





大雪山層雲峡ロープウェイとリフトを乗り継いで黒岳の7合目まで行けます。

EOS7D150711~150716 (1213)

7合目から10分程登った所から望めた雲海。

ここでシマリス君に出会いました~

そうそう、最近は5合目付近もでエゾライチョウが見られるようです。



この先は本格登山の世界。

せめて大雪山連峰が望める所まで登りたい所ですが、スニーカーとサンダル履きの夫婦はここで撤退です。




ロープウェイ山頂駅で観られた花々。

EOS7D150711~150716 (1126)

朝方まで降っていた雨で水滴を全身にまとったチングルマ・・・

EOS7D150711~150716 (1253)



EOS7D150711~150716 (1245)


花は詳しくないのですが・・・

上・・・マルバシモツケ。

下・・・チシマノキンバイソウ

たぶん。。。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

EOS7D150711~150716 (1125)






EOS7D150711~150716 (1270)

言わずもがなの富良野にあるファーム富田です。

EOS7D150711~150716 (1263)

ここは観光施設ではなく農場なんですね。


多くの人で賑わっていましたが、大陸からのお客様比率がかなり高い場所です。

後から突き飛ばしたり、無理やり割り込んだりさえしなければ、日本にとって経済効果のあるとても良いお客様なんですけど・・・

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

EOS7D150711~150716 (1265)

EOS7D150711~150716 (1281)



以上、景色編を2回に分けてアップしました!!

長々とお付き合い頂き有難うございます。

m(・ω・m)


北海道へ!! そのろく~景~前編

Posted by pumpman on 12.2015 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
長々と北海道で引っ張っていますが、もう少しお付き合い下さい。

(^人^)

今回は北海道の大自然の一部をご紹介しまーす!!


先ずは女満別のメルヘンの丘です!!

EOS7D150711~150716 (47)

EOS7D150711~150716 (46)

走り始めてすぐに現れ、危なく通り過ぎてしまう所でした。



人生初のオホーツク海っす!!

はまこしみず駅から。

EOS7D150711~150716 (53)



◆知床横断道路 知床峠

EOS7D150711~150716 (83)

後の山が知床連山の最高峰 羅臼岳、標高1,661メートル。

登ってみたいけどヒグマが怖くてムリムリ。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪






知床五湖の一湖。

1507北海道旅行G7X (233)

この時期はガイドと一緒でないと、知床五湖トレッキングは出来ません。

8月になると簡単な講習を受ければガイド無しでも歩ける様です。

何故そこまでやるかと言うとヒグマが頻繁に出る為ですねぇ。

1507北海道旅行G7X (230)

チョットだけ見たいと言う一般の観光客は、この高架木道から一湖まで歩けます。

7、000ボルトの電気柵が張り巡らされているので安全です。






知床半島クルーズから代表的な滝を。

順番が分からなくなっているんで、順不同って事でっ。

・・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ


◆カムイワッカの滝

EOS7D150711~150716 (396)

上流には秘湯カムイワッカの湯がありますが、現在は立ち入り禁止です。

◆ヨウシペツの滝

EOS7D150711~150716 (405)


◆チャラッセナイの滝

EOS7D150711~150716 (423)

番屋と比べてみても、大きな滝である事が分かりますね。

◆カシュニの滝

EOS7D150711~150716 (435)





地元漁師さんの番屋ですが凄い所に作るもんですね。

落石でぶっ潰れないのかなぁ~

EOS7D150711~150716 (445)



私達が乗ったのは大型船ですが、クルーザーですとより海岸線に近い所まで行けます。

行って何が良いかって!?

ヒグマウォッチングが出来るんですね。

これだけが悔いが残ります。

EOS7D150711~150716 (540)

この様に海岸に近づいている時は恐らくヒグマでしょうね。

あぁ~悔しい!!

EOS7D150711~150716 (542)




この様に規模の大きな番屋もあります。

EOS7D150711~150716 (473)


そして終着地点、知床岬です。

EOS7D150711~150716 (470)

ここへの陸路は整備された道が無く一般人はまず無理。

ですが道なき道を踏破して、ここに到達する強者も居る様です。

船はここで折り返します。

全行程3時間45分の船旅でした。





知床最終日、ウトロから羅臼へ移動中、知床峠から羅臼方面を遠望

EOS7D150711~150716 (617)

国後島が雲海に浮いて見えます。

これからホエールウォッチングですが羅臼は霧の中。

ですが、そのお蔭で見事な雲海が見られましたね!!

EOS7D150711~150716 (621)

クルーザーが港を出る頃にやっと霧が晴れ、羅臼岳も顔を出します。

EOS7D150711~150716 (980)


長くなったので前後編に分けまーす!!

m(・ω・m)ソーリィ





仙台七夕まつり

Posted by pumpman on 10.2015 日々淡々と(ただの日記)   2 comments   0 trackback
◆伊達政宗公
1508仙台 (16)

1508仙台 (1)


昨日までの猛暑がうその様に涼しかった土曜日、東北三大祭りのひとつ、仙台七夕まつりにpumpman母と女房殿の3人で出掛けて来ました。




1508仙台 (2)

1508仙台 (4)

とても手の込んだ作りで見事です!!

d (⌒ー⌒) グッ!!

地元にも少しだけ名の知れた七夕祭りがありますが、綺麗な紙がひらひらしているだけですから。

比べる事自体おこがましいですね。

(⌒・⌒)ゞ イヤァ~


1508仙台 (3)

1508仙台 (14)

1508仙台 (5)

1508仙台 (7)



こちらは一風変わった飾り。

モダンですね~

1508仙台 (8)

1508仙台 (a9)

大勢の方が立ち止って写真を撮ってました。




仙台に来たならグルメは勿論これでしょう!!

1508仙台 (13)

スープに・・・

1508仙台 (12)

女房たちのセットの牛タンシチュー。

1508仙台 (11)

1508仙台 (10)


本日お昼を頂いた「徳茂」さんです。

1508仙台 (15)

20分ほど待ちましたが、申し分のないお味でした~

ゴチになりました!!

(≧∇≦)ъ ナイス!


皆さん考える事は一緒な様で有名な「利久」も長蛇の列でした。






翌日はレガに2人を乗せ埼玉の我が家へ。

pumpmanも会社が夏季休業に入るので、レガで一緒帰れば新幹線代も浮きますしね。

(^◇^)


同乗者の皆さんは真っ直ぐ帰るんじゃつまらない様で裏磐梯経由と言う事に。

ところが磐梯吾妻スカイラインはこの天気。

今日は景色もお預け。

1508仙台 (17)

浄土平も深い霧の中です。

1508仙台 (18)


土湯側に下ってきて、やっと晴れ間が。

1508仙台 (19)


この後、五色沼を少しだけ散策して喜多方へ。

1508仙台 (20)

今一な喜多方ラーメンを食べた後は、会津西街道で日光へ抜け、足尾、伊勢崎へと。

頼りの関越道が大渋滞で使い物にならず、結局ほぼ下道で帰宅しました~

(*´-ω-`)・・・フゥ 疲れた~~



北海道へ!! そのご~憩~

Posted by pumpman on 06.2015 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
5回目となる今回はホテル&グルメ編です!!



初日のホテルは後ほど紹介するとして、まずは・・・

2晩目の知床ウトロ「知床グランドホテル北こぶし」

http://www.shiretoko.co.jp/

1507北海道旅行G7X (153)

ここに2泊しました。

部屋も綺麗で設備も良く、立派なホテルでしたね。

1507北海道旅行G7X (108)

ウトロ港も目の前です。



ここでの夕食の一例・・・

1507北海道旅行G7X (130)

上の海老は1晩目に出た「ゴジラ海老」。

頭のギザギザからその様に呼ばれている様ですが、正式名称はイバラモエビと言うそうです。

初めてですが、甘くて美味!!

σ(≧ω≦*)



下の海老は2晩目に出た「ぶどう海老」です。

水揚げが極端に少ない所から、幻の海老と呼ばれています。

その内に禁漁になるんではっと言われています。

1507北海道旅行G7X (246)

みそまで美味しい海老でした~

(^◇^)



アワビとタラバガニ。

アワビは踊り焼きで。

贅沢な逸品です!!

1507北海道旅行G7X (140)



メニューの中から1品をチョイス。

pumpmanは、なんと言っても蟹を楽しみにしてた訳で。

1507北海道旅行G7X (250)

2晩とも毛ガニを頂きました~

ひとり分で半身出ます。

1晩目は女房殿も選んた為2人で1杯!!

十分です。

1507北海道旅行G7X (136)


その他料理。

1507北海道旅行G7X (144)


イカ肝バター焼き←勝手に命名

1507北海道旅行G7X (244)

1507北海道旅行G7X (126)


その他のホテルもなかなか良い料理でしたが、だんだん口が贅沢になり感動が少なくなりました~

なんで写真も無し!!

贅沢は良くないですね。




4晩目は阿寒温泉「あかん悠久の里 鶴雅 レラの館」

http://www.tsuruga.com/rooms/

あれっ!?

ホテル外観の写真を撮り忘れてました~

ホテル前のアイヌの人達の土産物屋と建物内の写真で茶を濁します~

1507北海道G7X② (59)

土産物屋のワンちゃん。

ぬいぐるみの様でした。

(´▽`) '`,、'`,、

EOS7D150711~150716 (1047)

EOS7D150711~150716 (1027)

アイヌコタン(集落で良いのかな?)がこの阿寒湖温泉にあるため、立派な彫刻が沢山飾ってあります。

EOS7D150711~150716 (1026)

ホテル内のレラの館入口。

特別感があって良いですね。

1507北海道G7X② (40)

こちらもレラの館専用の足湯です。

1507北海道G7X② (61)




最終日の宿は層雲峡の「ホテル大雪」

http://www.hotel-taisetsu.com/index.html

1507北海道G7X② (88)

夜はアイヌのご家族のショーがあったり。

1507北海道G7X② (90)

部屋は普通の和室でしたが、綺麗で快適な宿でした。

温泉も良かったですよ。

【~~~(´▽`A)~~~】 イイユダナ~♪


以上、今回利用させて頂いた3軒の宿でした。




最後に初日に利用した宿ホテル山水。

1507G7X (44)

7月の半ば・・・

北海道と言えども女満別辺りの日中の気温は30度オーバー。

なんとこの宿、8月にならないと冷房を入れません。

クレームをつけても冷房は入れてくれないし、扇風機もないし・・・

部屋の中が暑くて、初日から眠れず夫婦でゲッソリです。


翌日タクシーの運転手さんに、この時期の北海道は冷房は入らないのか聞いてみたら、

そんなことないよー

この宿はケチなんだよなー

ですって。

(  ̄O ̄)ホー

分かっていたら予約しなかったな~


以上、ホテル&グルメ編でしたー

(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

北海道へ!! そのよん~命~

Posted by pumpman on 02.2015 日々淡々と(ただの日記)   2 comments   0 trackback
北海道動物編です!!


先ずは一番手、キタキツネから。

EOS7D150711~150716 (568)

知床五湖へ向かう道路に出て来ました。

観光客に食べ物を貰えるって分かっているんですね。

可愛いのでついあげたくなりますが絶対止めましょうね!!

EOS7D150711~150716 (569)

EOS7D150711~150716 (570)

親子でしょうか!?

EOS7D150711~150716 (573)

R273三国峠付近のキタキツネ。

EOS7D150711~150716 (1111)





2番手はエゾシカです!!

出会ったのはすべて知床横断道路。

EOS7D150711~150716 (597)

EOS7D150711~150716 (563)

おっと!!

牡鹿です。

EOS7D150711~150716 (604)

人がそばにいようとも我関せず・・・堂々としています。



やっと顔を上げてくれました~

EOS7D150711~150716 (606)

立派な角でございます。

重たくないですか!?

見ているだけで肩が凝りそう…




雌鹿のキューーーーーーーートなお尻!!

EOS7D150711~150716 (610)



3番手はホエールウォッチング編でもご紹介しました・・・

イシイルカとマッコウクジラです!!

先ずはイシイルカ。

EOS7D150711~150716 (177)

EOS7D150711~150716 (689)

あらためて紹介する事も無いですね。



続いてマッコウクジラ!!

EOS7D150711~150716 (879)

EOS7D150711~150716 (896)

この1頭に救われた旅でした!!



4番手は・・・

∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

もしかして、オジロワシ!?

EOS7D150711~150716 (386)

わぁ~手振れでピンボケ

(´・ω・`) ガッカリ・・・

トリミングをして何とか猛禽類と分かりますね。

EOS7D150711~150716 (387)



5番手はアホウドリ!!

アホウドリ (3)

こちらもホエールウォッチング編で紹介済み。

知床でアホウドリが確認されたのも、そう遠い昔の事ではないとの事・・・



最後、トリは!!

EOS7D150711~150716 (1165)

誰だ!!

こいつっ!!

休日にゴルフ中継を見ているおっさんのポーズ!!

人を舐めてますね・・・

っと言うのはうそ!!

毛繕い中の一瞬を撮られた・・・

シマリス君です!!

EOS7D150711~150716 (1169)

EOS7D150711~150716 (1173)


さぁ~得意の思いっきり可愛いポーズで皆さんを悩殺!!

EOS7D150711~150716 (1181)

本当にすぐ傍までやってきます。

EOS7D150711~150716 (1164)

EOS7D150711~150716 (1189)

EOS7D150711~150716 (1191)

いやぁ~

可愛いですね~


以上、動物編でした!!

v(^_^v)

  

カウンター

プロフィール

pumpman

Author:pumpman
仕事も適当に遊び呆けて、飛ばされてしまったpumpman!!
福島県民と成るべく、日々精進している単身赴任サラリーマンのブログです。
宜しくお願いします!!


  • ◆管理画面
  • にほんブログ村

    にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 車ブログ スバルへ

    励みになりますのでポチッ!とお願いします。

    カレンダー

    07 | 2015/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    全記事表示リンク

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。