Loading…

スポンサーサイト

Posted by pumpman on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道へ!! そのさん~直~

Posted by pumpman on 27.2015 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
真っ直ぐだぁ~!!編になります。

北海道はストレート天国ですねぇ。

ここにご紹介する以外にも長短たくさんの直線がありましたが、長めのヤツを2本ほどご紹介します。




先ずは斜里町のR334天まで続く道。

1507北海道旅行G7X (54)

(((((((((((っ・ω・)っ ブーン




反対方向から・・・

EOS7D150711~150716 (72)

(  ̄O ̄)ホー

北海道入り間もない頃で、テンション高めで推移中!!



そして中標津町、開陽台の北十九号線のストレート!!

EOS7D150711~150716 (996)

うねっている感じがまた良いですね~


この他にも直線は突如現れては消え…

まぁあまりに長いと運転が飽きちゃうけどね~

σ(≧ω≦*)



番外編

これも直線!?

釧網本線、はまこしみず駅付近。

EOS7D150711~150716 (50)

線路は・・・当たり前か!!

( ̄ー ̄)ゞスマンスマン



スポンサーサイト

安達太良山へ  ほんとの空は見られなかったぁ~

Posted by pumpman on 26.2015 気ままに山行!!   2 comments   0 trackback
天気が悪いのは分かっていたんですが・・・

やはり安達太良山山頂は雲の中。




6時に家を出発して7時過ぎに登山開始。

1507安達太良山 (2)


今日の工程とコースタイムは・・・

あだたら高原スキー場~薬師岳~安達太良山(登り2時間半)

安達太良山~くろがね温泉~あだたら高原スキー場(下り2時間)



久しぶりの山登り、体力が持つか少々不安ですが頑張って歩きましょう!!

てぃーす(/・ω・)(/・ω・)



馬車道と呼ばれる林道からゲレンデ脇の登山道に入り、7時半には最上部リフトの降口に到着。

途中道が入り乱れて、初めての人には分かり辛い所がありますね。

実際、迷ってどちらに行って良いのか聞いてくるパーティーもいました。



最上部リフトの降口から本格的な登山道に入ります。

8時に薬師岳到着。

1507安達太良山 (4)

薬師岳はほぼゴンドラ山頂駅と同じ標高。

1507安達太良山 (6)

山頂は雲の中ですね。

雷が怖いんですが、今のところ大丈夫な様・・・

先に進みますが、登山道に入ってからは他の登山者には会わないし、単独行だとこう言う時心細くなりますね。

ヽ(≡ω≡;ヽ)ォロォロ(ノ;≡ω≡)ノ


1507安達太良山 (7)

「この上の空がほんとの空です」・・・

智恵子さん、残念ですが今日はほんとの空は諦めるしかないですね。


ゴンドラ山頂駅からの登山道と合流してからはなだらかな登りが続きます。

薬師岳までの登りに比べたらかなり楽です。

ただ風は益々強くなり、時々身体ごと飛ばされそうになります。

視界は20~30メートルって所でしょうか?

所々ペイントがあるので迷う心配はありません。

1507安達太良山 (9)



登山道では花があまり見られませんが、所々ハクサンシャクナゲが見られます。

1507安達太良山 (8)




1507安達太良山 (10)

2時間強で山頂到着。

1507安達太良山 (12)


乳首と呼ばれる小山も薄らと見える程度。

1507安達太良山 (11)

登ってみますが、乳首の上は立っていられない程の風!!

写真を1枚撮ってサッサと降ります。

15 (36)


天気が良ければ噴火口の見える稜線上を歩いて峰の辻に向かいたい所ですが、風を避けるために稜線は止めトラバースして直接峰の辻に向かいました。



相変わらず視界は悪く、拡がってしまったガレ場をペイントを探しながら下ります。

途中クロマメノキが見かけられますが、ここは国立公園。

採取は厳禁!!

1507安達太良山 (13)

甘酸っぱいさわやかな味だとか、熟し具合によってそれぞれ味が違うとか、そんな事は食べた人にしか分かりません〜

(⌒-⌒; )

1507安達太良山 (3)

因みに登りのゲレンデ脇には野イチゴも沢山ありました。
恐らくですが…こちらも美味しいでしょうね〜

(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり



くろがね温泉 くろがね小屋

1507安達太良山 (14)

ひとっ風呂浴びたい所ですが、面倒なんでスルーします。



ここからは馬車道と言う、ダラダラの長い下りになります。

途中馬車道のショートカットが何箇所かありますが、ドロドロ、グチョグチョな道で入らない方が賢明です。

お陰様でブーツとパンツが泥だらけ。

更に粘土質の登山道でよく滑ります。

歩くのに神経を使い、時間的にもメリットはありません。



下山途中で見られた変わった雲。

1507安達太良山 (16)

クリーミーな泡立ちですね~

(´▽`) '`,、'`,、



下山しながらドロドロのブーツをどうやって洗おうか悩んでいると、ゲレンデのレストラン入口に良いものがありました。

スミマセン~ お借りします
!!

1507安達太良山 (17)



11時半無事下山。

1507安達太良山 (18)

全工程4時間半弱。

おおっ!! ほぼコースタイム通り。

まだまだやれるな自分!!

想定外にいい感じで登ってしまったんで本格的に再開!?

いやいやっ、昔の山道具もみなダメになって来ていますし・・・

財布に厳しいのでそりゃ無理っしょ!!!

( ̄ー ̄)




この日はゴンドラも強風の為運行中止でした。

確かふくしまFMとあだたら高原リゾートのコラボ企画、安達太良山登山があった筈でしたが中止ですね。




下山後、岳温泉「空の庭リゾートホテル」の日帰り入浴を利用させて頂きました。

なかなか良い湯でサッパリしました~

【~~~(´▽`A)~~~】 イイユダナ~♪







翌日の安達太良山。

本日は良い天気です。

絶好の登山日和でしょうね!!

150726 (30a)




目に眩しい緑です。

150726 (20)

風に吹かれた稲が波打って、とても綺麗でした!!

♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪

避暑地へ!! ~磐梯吾妻スカイライン~

Posted by pumpman on 26.2015 気ままにレガシィ!!   0 comments   0 trackback
北海道ネタが続いたので箸休め・・・


【過去ネタ】

暑い!!

あ~、暑い!!

涼しい所を探して徘徊です。

1507母成グリーンライン (1)

長い連休最終日の今日は、母成グリーンラインを経由して磐梯吾妻スカイラインへ。

(((((((((((っ・ω・)っ ブーン



山道を走らせてみると、やはり北海道で乗った1.6Lレヴォーグの方が出足は良いですね。

但し、コーナリングの安定感と言ったハンドリングに関わる所はレガの方が上に感じます。

まぁレガはビルシュタインと18インチのポテンザの組み合わせですから、その辺の差でしょうか!?



磐梯吾妻スカイライン「国見台」

1507母成グリーンライン (10)


間もなく浄土平

1507母成グリーンライン (9)


浄土平

1507母成グリーンライン (7)

前回レディXJRで来た時は無料だった駐車場もいつの間にか有料です。


1507母成グリーンライン (8)

ここでレガには留守番をして貰い付近を散策するも、花もイマイチでこれと言った被写体がありません。

ニッコウキスゲも終わってしまい、まとまって咲いているのは今はシャクナゲ位かな~

1507母成グリーンライン (4)


帰路、猪苗代湖遠望。

1507母成グリーンライン (3)

今日は高湯側へは抜けず、猪苗代湖へ向かいます。


カッチョ良いバイクでも来ればOutRiderっぽい画になるな~と、300mmを装着してカメラを構えていましたが、こんな時に限って全然来ません。

1507母成グリーンライン (2)

IMG_4614zz.jpg



長い休みも終わり、明日から頑張りますかぁ!!

σ(≧ω≦*)



北海道へ!! そのに~海~

Posted by pumpman on 20.2015 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
1日目は北海道入りのみ。

2日目は網走からウトロを観光する予定でしたが、どうにも台風の動きが読めないんです。

ホテルからレンタカー営業までのタクシーの運転手さんのアドバイスもあり、天気の良いうちに海に出た方が良いだろうと言う事に・・・



女満別空港からウトロ、そして知床横断道路で羅臼に入ったのが昼ごろ。

1507北海道旅行G7X (102)

4日目に予約を入れていたエバーグリーンのホエールウォッチングを2日前倒し。

今回の旅行のメインイベント、人生初のホエールウォッチングです♪♪

キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!



この日の午前便はナガスクジラが見られたりして凄かった!!

・・・そうですが果たしてその結果は!!

(° ꈊ °)✧キラーン



20150714182915790.jpg

出航時は風も弱く最高のロケーションです。

知床連山の最高峰羅臼岳もくっきり!!



先ずはイルカ達のお出迎え。

EOS7D150711~150716 (297)

スタッフがこんな感じのブロー(潮吹き)を探しますが、乗船しているお客さんも海上に睨みを利かせます。


ブローを見つけ船長が船を猛ダッシュ!!

向こうから寄って来たり、目の前に突然クジラが浮上する事もある様ですが、基本的にはこちらから近づきます。

イルカ達が船の傍を通り抜けます。

EOS7D150711~150716 (124)

白黒の模様が分かりますか?

EOS7D150711~150716 (122)

EOS7D150711~150716 (136)

EOS7D150711~150716 (177)

シャチとよく間違われるそうですが、大きさが全然違います。


イシイルカです。

ゆったりと泳いでいる時は水面から姿を現す事がありますが、通常は水面下を泳いでいる為、姿はなかなか見られません。

ウォチング対象としては、少々物足りないですね。

このイルカは知床に多い様でウトロを含め沢山見かけました。


なかなかクジラが出てこない中、こんな鳥を見る事ができました。

EOS7D150711~150716 (255)
EOS7D150711~150716 (242)
EOS7D150711~150716 (232)
EOS7D150711~150716 (230)

アホウドリです。

翼長2メートルを超える、海鳥の中でも大きな鳥です。

ここ羅臼でも珍しいとの事。

でも、見たいのはこれじゃないんだな~

(⌒-⌒; )



国後島です。

現在はロシアが実効支配している日本の国土・・・

EOS7D150711~150716 (108)

EOS7D150711~150716 (165)

この目で見たのは初めてですが大きな島ですね。

沖縄本島より大きいとの事です。

我々の子孫の為にも、なんとしも取り戻したいですね。

(。-`ω´-)キッパリ!!


エバーグリーンのクルーザーは、この国後島と知床の中間地点まで行った後、日露境界線に沿って北上して行きます。


オオセグロカモメ
EOS7D150711~150716 (265)

フルマカモメ
EOS7D150711~150716 (952)



肝心なクジラ、シャチはこの日は見られず、3時間弱のネイチャークルーズも終了。

残念!!

( T_T)\(^-^ )



クジラの見える丘公園
EOS7D150711~150716 (350)

陸地からクジラのブローが見られる珍しい場所だそうです。




翌々日の事。

せっかくここまで来て、何も見ずに帰るのは悔しくて!!

リベンジしましたぁ~

1507北海道G7X② (18)


1507北海道G7X② (26)

この日は朝9時の1便に乗った訳ですが、海は濃霧で視界が悪い。

海上もこの通り・・・

1507北海道G7X② (32)


話は変わりますが、このツアー有名人もテレビの撮影で結構来るようで、救命胴衣等にサインがあります。


オードリー?
EOS7D150711~150716 (186)

pumpmanの救命胴衣はアンタッチャブル!?
1507北海道G7X② (21)


女房殿のは???
1507北海道G7X② (20)


この日も知床自然遺産登録10周年の取材でHTB北海道テレビのテレビクルーが同船です。

1507北海道G7X② (28)

1507北海道G7X② (33)

pumpmanも最後にインタビューを受けました~

ヽ(≡ω≡;ヽ)ォロォロ(ノ;≡ω≡)ノ


今日こそは!!

っと意気込んでみても自然相手。

さてっどうなる事か・・・


EOS7D150711~150716 (752)

こんな感じで今日も相変わらずイシイルカが頻繁に現れます。

EOS7D150711~150716 (702)

EOS7D150711~150716 (689)




1時間半ほどして、いやぁ~なムードが船に漂い始めた頃・・・

むむっ!?

EOS7D150711~150716 (795)

マッコウクジラのブロー!!

キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!

船にピリッとした緊迫感が。

船長が猛ダッシュで向かいます。

EOS7D150711~150716 (839)

EOS7D150711~150716 (896)

全長20メートル。

デカい!!

EOS7D150711~150716 (880)

マッコウクジラは10分ほど浮上して呼吸を整えてから潜り、40分から1時間近く浮上しないそうです。

この様に何度か呼吸を整えます。

EOS7D150711~150716 (894)


そしていよいよ潜り始めます。

潜る時は尾ビレを大きく上げて、ほぼ垂直に一気に深海へ!!

EOS7D150711~150716 (905)

EOS7D150711~150716 (907)

EOS7D150711~150716 (908)

EOS7D150711~150716 (911)

EOS7D150711~150716 (917)

EOS7D150711~150716 (920)

尾ビレが見られるのは、潜る時のこの1回きりです。



潜った後はこの様に波紋が出来ています。

EOS7D150711~150716 (928)


シャチが現れなかったのは残念ですが、念願のクジラが見れて良かった~



エバーグリーンのURLリンクを貼っておきます。

http://e-shiretoko.sblo.jp/

出る時は出る様です。

これを見てしまうと物足りなさがありますけどねっ♪♪

とりあえず良かったです!!

σ(≧ω≦*)


長々と引っ張った割に1頭でスミマセン!!



北海道へ!! そのいち~空~

Posted by pumpman on 20.2015 日々淡々と(ただの日記)   2 comments   0 trackback
会社から永年勤続のリフレッシュ休暇5日間と旅行券の贈呈があり、有り難く頂いたpumpman夫婦は梅雨の無い北の国へ旅立ちました!!

・・・但し、季節外れの台風三連チャンで焦った焦った。



pumpmanにとって2度目の北海道。

今回は女満別空港から旭川空港へ抜ける5泊6日の旅となります。

旅程的には女満別~知床ウトロ~羅臼~阿寒~層雲峡~富良野~旭川です。



先ずは「空編」から・・・






久しぶりの羽田空港で撮り空っ!?


ANAのボーイング社最新鋭機787

B787.jpg

B787 (2)



ピカチュウデザインのANA777

B777.jpg



JAL767

B767 (2)



ドイツのルフトハンザ航空747

日本の航空会社では退役した機体ですが、世界的にはまだ使われているんですね。

B747.jpg



JAL737

B737 (2)


旭川空港に待機中の春秋航空エアバスA320

A320.jpg



G7Xのミニチュアライズで。

1507北海道旅行G7X (10)
1507北海道旅行G7X (11)
1507北海道旅行G7X (12)



コクピットをアップ。

EOS7D150711~150716 (9)



EOS7D150711~150716 (24)

離陸直後のディズニーランド付近。



雲海から顔を出す富士山。

EOS7D150711~150716 (28)
1507北海道旅行G7X (17)

まだ関東地方は梅雨明け前で天気が悪く、その結果飛行機からの眺めは雲海。

下はG7Xの画像。




おおっ!!

なんと、磐梯山、猪苗代湖、裏磐梯が見えるじゃないですか!!

EOS7D150711~150716 (36)

画像の一番大きな湖は檜原湖っすね。






EOS7D150711~150716 (38)

恐らく鳥海山。



EOS7D150711~150716 (40)

久しぶりの飛行機にはしゃいでいる間に女満別。

近いもんですね~

(o’ω’o)ノオツカレサマ~☆




B737.jpg

ピンボケで失礼~

この画像しかなかったもんで・・・

( ̄ー ̄)ゞ

私らが利用したエアドゥ737です。





女満別空港18時頃着。

今回利用した女満別空港はかなりローカル。

女満別

飛行機が着陸した時しかタクシーが来ないんで、空港で食事をしている間にタクシーが無くなってしまいました~

ヽ(≡ω≡;ヽ)ォロォロ(ノ;≡ω≡)ノ

タクシーが1台も無い為、こんな所でいきなりの放置プレーに会う夫婦。

ホテルまでどうやって行こうか・・・っと途方に暮れるも、親切な観光案内所のお姉さんがでタクシーを呼んでくれて無事ホテルへ。



次回は、ウトロのホエールウォッチング編の予定です!!

てぃーす(/・ω・)(/・ω・)




レヴォーグ タネ明かし!!

Posted by pumpman on 14.2015 日々淡々と(ただの日記)   2 comments   0 trackback
これこの通り…

201507141830273eb.jpg


「わ」ナンバーでした。

σ(^_^;)

1.6リッターモデルですか、なかなか良い走りをします。

加速もレガの2.5リッターNAを上回っている様な…

運転してて楽しい車ですね!!

車内の静粛性もレガ以上に感じます。

この車、良いかも!!




今日は羅臼でホエールウォッチングしました!!

何が観れたかは、後ほどブログにアップしまーす!

(^_−)−☆

んんっ!?

Posted by pumpman on 12.2015 気ままにレガシィ!!   2 comments   0 trackback
こっ、これはっ!?

( ̄O ̄;)





レヴォーグ!!!

201507121143396e9.jpg

いったい、何が起きたんだ!?

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

御霊櫃峠の翌日は、いわき・ら・ら・ミュウへGO!!

Posted by pumpman on 08.2015 ツーリング 2015   4 comments   0 trackback
御霊櫃峠へ出かけた翌日は朝からどんよりした天気ですが、予報では夕方まで雨は降りそうにありません。

それではっ、久しぶりにレディの出番です。

たまには東へ進路を取りましょう!!

150705g7x (1)

R49ほぼ一本。

ここまでの道は何の取り柄もないローカルな国道ですが、山越えは気温が20℃を下回り寒かったぁ~

( ̄~ ̄;)

片道90キロ、2時間弱の行程で到着したのは、いわき市の「ら・ら・ミュウ」。

150705g7x (4)

右隅のコスプレ娘達が浮いています。

一般の皆さんは遠巻きに眺めるだけ。

(¬_¬)みない、みない…





まるでやじろべい!?

左右の重量バランスを取りながら工程を進めないと、どちらかに傾いてしまうと言う、高度な土木技術を持った日本にしか出来ない工法ですね~!?

ヾ( ̄o ̄;) おいおい



海保の巡視艇「なつい」



今日は「漬さんまの炙り丼」を頂きました。

150705g7x (2)

リーズナブルで美味ですよ!!


鮮魚センターや海鮮バーベキューコーナーもあります。

150705g7x (8)

150705g7x (6)

腹は一杯なもの目が食べたくて、つぶ貝串と生牡蠣を購入。

150705g7x (7)


満足したので帰路につきます。

高速を使うつもりでしたが、天気はまだ持ちそう。

経費節約の為往路同様、下道で帰ります。


夕方からは予報通り雨。

ライダーの皆さんが待ち遠しい梅雨明けまで、あと少しですね。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪


◆本日の撮影は全てG7Xです。



頑張って書いたご褒美に、ポチっとしてね!!

にほんブログ村




ツーリングマップルにそそのかされて・・・御霊櫃峠

Posted by pumpman on 05.2015 気ままにレガシィ!!   2 comments   0 trackback
150704.jpg

御霊櫃峠(ごれいびつとうげ)・・・

ツーリングマップルによると「正面の奥羽山脈に向かって走る気分はたまらない」!?
との事。

ご丁寧におすすめルートで紹介されていますがっ!!

こんな道。

150704g7x (8)

基本1車線道路で狭いし・・・

地図のクネクネ具合から怪しいなとは思っていましたが、レガじゃちときつい。






いつか知らぬ間に梅雨入りしている東北南部。

愚図ついた天気のせいで、レディXJRに乗りたいけど乗れない週末はレガで徘徊です。

本日目指したのは、郡山から猪苗代湖南に抜ける御霊櫃峠越え。

この峠、名前からして何か意味深・・・

後で知った事ですが福島県でも名の知れた心霊スポットの様です。

( ̄◇ ̄;) ヒヤリ…



150704g7x (6)


いつもの牛タン定食で腹ごしらえをしてから出発!!

150704g7x (9)

写真を撮るだけの余裕があるんで、この辺は道も比較的良い方。

実際はもう少し酷道感がありますね。

150704g7x (7)



でっ、辿り着いた所はここ。

150704g7x (10)

恐らくここが御霊櫃峠だと思います。

折角なんで目前の名のない?丘へアルバイト。

6月の上旬頃に訪れるとツツジが綺麗だそうです。

150704g7x (1)

振り返って峠。

150704g7x (11)


猪苗代湖遠望。

150704g7x (12)


この丘を登る道ですが、野イチゴや花が結構咲いていました。

本日全てG7Xにて撮影ですがマクロがイマイチ。

全然寄れません。

なんで花の画は無しです。



峠を下れば目の前はもう猪苗代湖。

150704g7x (2)

今日は磐梯山も薄ら見える程度です。

150704g7x (3)

この辺で湖水浴が出来るんですね。

シーズンを迎える為の準備も良い様です。

浜は綺麗に整備されていました。



今日は出発が遅かった事もあり、時間的にこれ以上先に進めずサッサと帰宅しました。

G7Xの画像はマズマズって所ですかね。

曇り空なんで写りはパッとしませんが、解像度は期待を裏切らないレベルです。

ネガティブ面としてはマクロの件と、動画の録画ボタンはどうにかならないですかね〜

撮影中にちょくちょく指が触れて、録画ボタンを押してしまいます。

動画は取らないんで、無効に出来れば良いんですが…

次回は天気の良い日に試してみたいです。

(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

散財・・・NOW!?

Posted by pumpman on 01.2015 カメラ   2 comments   0 trackback
さぁー皆さん!!

散財の季節がやって参りましたぁ!!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



どーも1人暮らしが長くなると行きつけの店が出来てぇ~って飲み屋じゃなくてスーパーですが

クーポン券片手に10円、20円に拘る小市民に成り下がってしまいますが・・・

そんな事じゃ将来大きな人間にはなれないんで、たまにはドーンと行きましょう!!

(  ̄O ̄) オー!!


おおっと!?

早速、ピンポーン!!!

ε=ε=ε=ε= ヽ(*・ω・)ノ タタタタ・・・。゚.☆



なんか届きましたぁ!!



さてさて、先ずは開封の儀。

ケースロジックのカメラバックでございます。

IMG_3168.jpg

すでにカメラバックは持っているんですが、いかにもって感じなんですね。

今月女房殿と旅行に出掛けるんで、チョットお洒落で持ち歩いても邪魔になら無い、小振りなバックを欲したわけです🎶


IMG_3169.jpg


7Dとタムロン70-300mmのレンズを入れるには少し小さかったようですが、何とかなりそうです。

IMG_3171.jpg


そして翌日の事…

ピンポーン!!!

本命ー キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!!

IMG_3173.jpg

再び開封の儀!!

IMG_3194.jpg


キャノン!!

IMG_3178.jpg

G7~えーっくすっ!!

IMG_3181.jpg


ハイスペックコンデジのキャノンG7Xでありますっ!!

( ̄^ ̄)ゞ

IMG_3182.jpg

IMG_3205.jpg


ボディーのシボ塗装も高級感がありますが、このアルミ削り出しダイヤルに赤いアルマイト加工が男心をくすぐります〜

スペック以上に満足な外観でございます。



カメラは普段使いもツーリングもEOS7Dオンリーでやって来ましたが、サブ機としてジャケットのポケットに収まる高画質なカメラが欲しくて買ってしまいましたぁ!!

なかなか値段が下がらないんですか、もう我慢の限界です〜

(≧ω≦)あぁ〜もうダメ



1.0型の大型イメージセンサーと、f1.8の明るいレンズの組み合わせ。

コンデジを凌駕したコンデジ!!

どんな写真が撮れるか楽しみです。



この機種、よく比較されているのがソニーのRX100ですが・・・

os_rx100-screen339.jpg

◆G7X・・・焦点距離24mm~100mm f1.8~f2.8

IMG_3209.jpg


G7X、RX100ともコンデジとしては大型の1.0型イメージセンサーが搭載され、ワイド側f1.8の明るいレンズです。

価格的には初代RX100が3万円台、RX100M2がG7X同程度の5万円台で購入対象になりますが、この2機種は広角側が28mmからになります。

広角好きのpumpman的には少しでも焦点距離の短いものが欲しいんです。

そこでRX100M3とG7Xの比較になる訳ですが、RX100M3は現段階では6万円台後半の高嶺の花。

M4が近々発売されるようですが、M3が安くなるのはまだ先でしょうね。

GX7のレンズはテレ側100mmでもf2.8で魅力です!!

(° ꈊ °)✧キラーン


ドーンと行ったつもりですが・・・

やっぱり、小市民でした~
        ↑
  もしかして、死語!?






  

カウンター

プロフィール

pumpman

Author:pumpman
仕事も適当に遊び呆けて、飛ばされてしまったpumpman!!
福島県民と成るべく、日々精進している単身赴任サラリーマンのブログです。
宜しくお願いします!!


  • ◆管理画面
  • にほんブログ村

    にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 車ブログ スバルへ

    励みになりますのでポチッ!とお願いします。

    カレンダー

    06 | 2015/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    全記事表示リンク

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。