Loading…

美ヶ原トレッキング

Posted by pumpman on 31.2013 気ままに山行!!   4 comments   0 trackback
今日は美ヶ原高原へ久しぶりのトレッキング。

山靴履くのも、ザックを背負うのもいつ以来かな~

( ̄ヘ ̄;) ウーン





コースは観光客の多い、牧場を突っ切るルートの南側に位置する、「アルプス展望コース」を取ります。



トレッキングと言ってもアップダウンの少ない、往復3時間半程度の行程ですね。

山が久しぶりの私達には丁度良い感じです!!

(⌒・⌒)ゞ







今日の長野の天気は、下り坂の一日中曇りの予報。

午前中は雨が大丈夫と見て出掛けます。

白樺湖辺りは雲が低く垂れこめて、今にも降り出しそうな天気。



霧ヶ峰を過ぎると、だんだんガスが濃くなって行きます。

そして視界不良により、ついにアイサイト停止!



ビーナスライン終点に近付くと雲を抜け視界が回復します。





山本小屋ふる里館の駐車場に8時過ぎに到着。



今日の連れは女房殿と70歳を過ぎた私の母親。

8時半には身支度を整えて出発!!

出発する頃には一部青空も出てきました。



歩き始めてすぐ、可愛い馬がお出迎え。








これから行く先はガスで真っ白。

しかも風が強い!!







風が強く、ガスで視界が閉ざされますが、時々絶景が望めます!!





王ヶ頭ホテル下。



王ヶ鼻に着く頃には、風も和らぎ青空が広がります。



王ヶ鼻からは松本市が望めます。





今年の5月にツーリングで訪れた「美ヶ原高原道路」遠望。







王ヶ頭ホテルに立ち寄り、高原牛乳で一服。





帰路は牧場を突っ切るコース。

これから向かう美しの塔、山本小屋方面を遠望。



王ヶ頭を振り返る。










孤高の牛!!








ここでチョウゲンボウに遭遇。

昨日アップのブログ記事
  ↓
http://pub.ne.jp/kimamabike/?entry_id=5025628





可愛過ぎて、家に連れて帰りたーい!!





山本小屋のミゼット。



松本ナンバーが付いていましたが、自力でここまで登って来たのか!?

いやっ、陸送かな・・・






かなりノンビリ歩いて、3時間半のコースを4時間半かけてゴールイン!!

\(^o^)/

いやぁー久しぶりの山歩き、気持ち良かったー!!

雨にも降られず、良かった良かった!!







帰りは諏訪に下りて、諏訪大社の春宮、秋宮にお参り。



万治の石仏








若い頃の様な山行は無理ですが、高原トレッキングは癖になりそう。

今度はどこへ行こうかな~

(^◇^)





































スポンサーサイト

チョウゲンボウ!?

Posted by pumpman on 30.2013 気ままにレガシィ!!   7 comments   0 trackback
ここは信州美ヶ原。

出会いは突然でした。

えっ・・・!?



すでにそこにいたんですね。

気付かず、通り過ぎていました!





一瞬目があって、もう虜に・・・



つぶらな瞳。

可愛い~

(^◇^)







毛づくろいなんかして、超リラックス!!

2人の距離は3メートル。





ところで・・・どなた!?

帰宅後ネットで調べると、ハヤブサの仲間、チョウゲンボウのお嬢さんの様です。

こんな至近距離で観られるとは・・・

人に慣れてる!?

でも逃げる。





でっ、追いかけて回り込む。



少ししつこかった様です。

嫌われました。



元気でね!!

(^◇^)





美ヶ原、詳細は後日ですっ!!



ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 車ブログ スバルへ
にほんブログ村







ツーリングの筈だったんだけど・・・

Posted by pumpman on 25.2013 日々淡々と(ただの日記)   4 comments   0 trackback
今日のツーリングのお相手はテル君!!

小学、中学の頃よく遊んだ友人です。

時々は会う事があったんですが、ツーリングは初めて。

彼から半冬眠(?)中のバイクを整備したんでツーリングに行こう!!

とのお誘いメールがあったのが先日の開田高原ツーリング中の事。

そこで今日、奥多摩方面に行く筈でしたが・・・





またしても家を出て2キロほど走ったら雨が!!

/( ̄◇ ̄;)\ナンテコッタイ~

先日の人生最短ツーリングの再来!?

て言うか、最短記録更新だな。

( ̄ヘ ̄;) ウーン

今日の午前中は曇りの予報だったのに~

なんで即帰宅。

せっかく早起きしたんで、積もる話をしに集合場所のマックに車で再集合です。



ツーリングに行く前からオフ会ですか~

(⌒・⌒)ゞ






テル君の愛車、86レビン改!!



テル君は昔からジムカーナをやってて、関東近辺じゃチョット名が知れた人らしいです。
(私はジムカーナの事は良く分からないんで・・・)

この車は昭和62年の最終型だそうで、確か奥さんの車だったな。

自分でエンジンも載せ替えして、ターボまで取り付けています。

なんか220馬力はあるそうで、駆動系がついて来れなそうです。

外装とフレーム以外は程んど手を入れてるんじゃないですかね。










ついでに彼のバイクを見せて貰いました。



スズキのRG250。

このバイクも30年程所有していて、あっちこっち弄り回している様です。

w( ̄o ̄)w オオー!

なんと、もの持ちが良い方なんでしょう!!



車と同様、外装とフレーム、エンジン以外は手が加わっていて、

18インチホイールを17インチ化

ドラムブレーキをディスク化

前後サスの他車種からの移植

アルミ製スイングアームへの換装なんか、自分で合わないものを溶断でブッた切って、無理やり溶接して・・・

なんか凄い事になってます。

(^◇^)










今日は生憎の天気になっちゃいましたが、また計画しましょう!!

来週は富士スピードウェイでレースとの事。

頑張ってね!!

\(^o^)/






































高湯温泉「旅館玉子湯」 レガシィ

Posted by pumpman on 18.2013 気ままにレガシィ!!   5 comments   0 trackback
家族旅行で東北福島の温泉へ!!


ひとまず温泉の前に我が家の歴女の希望で、伊達正宗公ゆかりの地を訪れる為仙台方面へ向かいました。

仙台と言えば牛タンでしょ!





仙台の牛タンを初めて食べましたが、肉厚で柔らかくて旨い!!

こちらで頂きました!



ご馳走様っ!

歴女ネタはここでは割愛!!






宮城から福島への東北道でまさかの事故渋滞にはまり、1時間程ロスした4時に宿へ到着。





今回、宿泊した宿は旅館玉子湯さん。

玉子湯HP
 ↓
http://www.tamagoyu.net/index.html



ここは源泉かけ流し100%で、温泉ファンに人気の湯だそうです。

◆以下、玉子湯HPより拝借

「全国的にも有名な庭園内にある茅ぶきの湯小屋は当館創業から百四十年余もそのままの形をとどめております。

この硫黄泉に入ると肌が玉子のようになめらかになることと、温泉のにおいがゆで玉子ににているとのことで、玉子湯と名付けました。 」





◆大正時代の玉子湯


◆明治時代の旅館玉子湯











旅館について早速湯めぐり開始!!

ここはよくありがちな、内湯の外が露天風呂では無く、それぞれの風呂が別棟になっています。

なので出入りの都度、浴衣を脱いだり着たりがチョット面倒ですね。






先ずは140年前の創業当時のままの形を留めている湯小屋「玉子湯」を堪能します!





入口を入るとすぐに風呂場です。

脱衣所も湯船のすぐ脇にあり、湯治場の風情がありますね。





玉子湯は4~5人で一杯になる様な狭い風呂です。

ですが滞在していた2日間に3回入りましたが、いずれも誰とも会わずにゆったりと湯に浸かる事ができました!!

何んとも心地いい時間を過ごせて、極楽極楽!!

( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ





次は「天翔の湯」です。





もう何も言う事はありません。

あ~至福の時です・・・

( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ




この「天翔の湯」は「天渓の湯」と朝夕で男女入れ替えになります。

この他、女性には女性専用の露天風呂「瀬音」があります。

私は到着するなり、内湯を含め3つの湯を堪能しましたが、女房、娘たちは4つの湯を楽しんでいました。

部屋に戻って来た時にはかなりお疲れの様でしたね。

(^_^;)

夜には再び、ふたつの風呂をはしごして本日は打ち止め!



因みに、内湯は24時間入浴可能ですが、外湯は朝の6時~夜10時までになります。

◆源泉









翌朝、朝湯を堪能し宿を後にします。

今日は磐梯吾妻スカイラインで裏磐梯に出て会津若松に向かいますが、細かい事は割愛!

写真だけアップします。

(⌒・⌒)ゞ






現在「磐梯吾妻スカイライン」、「磐梯吾妻レークライン」、「磐梯山ゴールドライン」が無料開放されています。

折角なんで、全ラインを堪能させて頂きました。

◆磐梯吾妻スカイライン










◆磐梯山ゴールドライン







わたし的には涼しい裏磐梯で遊びたかったんですが、家族のリクエストは会津若松。

この後、灼熱地獄に突入です・・・

(x_x)








◆旅館玉子湯さんについて

従業員の皆さんがとても感じが良く、気持ち良く過ごす事が出来ました。

また建物、設備は新しものではありませんが、どこもしっかり手入れがされており清潔感があります。

料理は好みの問題もありますが、我が家は大満足!!

またお世話になりたい、とても良い宿でした!!



ポチっとお願いします!!
にほんブログ村 車ブログ スバルへ
にほんブログ村
























安房峠-高山-御嶽山ツーリング

Posted by pumpman on 15.2013 ツーリング 2013   7 comments   0 trackback
昨日、久しぶりのロンツーに行ってきました。

実は一昨日に出掛ける筈が突然の雨に阻止され、翌日のリベンジツーとなりました。

一昨日の詳細はこちら
    ↓
http://pub.ne.jp/kimamabike/?entry_id=5004501





本日のコースは概ねこんな感じ。










2日続けての3時半出発。

今日は雨の心配はなさそうです。






中央道は車が多い程度で渋滞は無し。

気温は低く、涼しいを通り越しメッシュジャケットでギリギリの寒さ。

帰路の猛暑を思うと無事に帰れるか心配になりますが、なにより今は空冷エンジンが快調!!






5時には諏訪SA着。



諏訪湖の水も少なそうです。








松本ICを出て上高地に向かいますが、さすがに観光客の車が増えてきました。

それでも、適当なところでパスしながらアッと言う間に安房峠到着です。

只今7時、3時間半で到着です。

◆安房峠へのみち


霧が谷に閉じ込められ神秘的な光景となっていました。

陽が昇るまでの一時しか見られない景色ですね。



◆長野県側


穂高岳が望めますが、逆光と霞でシルエットしか見えません。

◆岐阜県側


こちらは順光になる為、乗鞍岳がクッキリと見えます。






8時過ぎには高山に到着。

◆陣屋の朝市




個人的に高山は好きな町で、観光で何度か訪れています。

今日も時間が早いので、上三之町辺りの古い町並みを散策しようと思っていましたが・・・

なんとバイクを停める場所が無いんです!!

陣屋に近い駐車場に停めようとしたら断られ、係の人に聞いてみましたが、

高山城跡がある山の上の方に無料駐車場があり、そこ位しかバイクは停められないとの事。

本当ですか!?

と言いたい所ですが、他で聞くのも面倒なんで今日の観光は諦めました。

梗絲食品の飛騨牛握り、楽しみにしてたのに~

(T0T)\(^-^;)






ライダーは歓迎されない町って印象が強く残りましたよ!!

高山観光協会さん!!

( ̄。 ̄)σ







高山を発って、開田高原を目指します!

木曽福島までの木曽街道R361は交通量が少なく快適な道です。

ついついスピードがアップしてしまうので自制心頼りです。

高山で飛騨牛を食べ損ねたんで、道の駅「飛騨たかね工房」で「飛騨牛 霜降りステーキ串」600円を頂きます!!





柔らかくて美味しいー

d(⌒ー⌒) グッ!

600円と言う値段にチョット引きましたが、食べて正解です。






◆九蔵峠からの御嶽山










御岳ブルーライン(だと思う。)を使って御岳ロープウェイに向かいます。

ロープウェイの山麓駅(「鹿ノ瀬駅」と言う様です。)の標高は1,570m。

日差しは強いのですが爽やか!





センターハウス前はお花畑!!

御嶽山と青空をバックに、花が映えます。



早くも秋の花のコスモスが咲き始めています。



◆鐘の鳴る丘










ロープウェイは大人往復2,400円・・・

観光で来たのなら乗ってる所ですが、今日はツーリングなんで止めときます。






楽しみにしてた開田高原の蕎麦ですが、丁度昼時になってしまってどこも混雑しています。

それでも空いている店を見つけ蕎麦を注文しますが・・・



なんで海苔がかかってんの!?

私は海苔は要らない派なんです。

せっかく蕎麦の風味を楽しみにしているのに、海苔の香りが蕎麦の風味を台無しにしてしまうからです。

ちょっと残念ですが、海苔を除けて頂きます。

蕎麦は美味しかったですよ。






全てのスケジュールを消化して、帰路に着きます。

帰路は権兵衛トンネルを抜け、伊那を横切り、R152を使って杖突峠、諏訪湖ICに出ます。






気持ち良いぞー R152!!

高遠から諏訪湖間のR152は快走路で大好きな道のひとつです。



中央道では気温がどんどん上昇し、人間よりバイクが心配です。

特に連日、猛暑でニュースになっている甲府付近は半端じゃ無い暑さ!!

あまりの暑さで、風を取り込む為にヘルメットのシールドを開けますが・・・

入ってくるのは熱風。

シールドを閉じている方が楽な位です。

(x_x)

それでも笹子トンネルを抜けた後は暑さもやわらぎ楽になってきます。






最後はお約束の小仏トンネル付近の渋滞に巻き込まれ帰宅したのは16時。



走行距離670キロにしては、早く帰る事が出来ました。

\(^o^)/







頑張って書いたご褒美に、ポチっとしてね!!

にほんブログ村












































リベンジツーリングだぁ~

Posted by pumpman on 14.2013 ツーリング 2013   0 comments   0 trackback
別に意地になっている訳じゃないんですが・・・

昨日、雨に阻止されたロンツーに、早速リベンジしました。

σ( ̄。 ̄) オイラ





2日連ちゃんの3時起き。

自分でも、よくやるよって思ってますよっ!

(⌒・⌒)ゞ



今日はアップする体力、気力が残ってない!!

詳しくは後日アップしますね。

\(^o^)/






頑張って書いたご褒美に、ポチっとしてね!!

にほんブログ村









ソロツーリング!?

Posted by pumpman on 13.2013 ツーリング 2013   5 comments   0 trackback
会社の夏休み初日、久しぶりのロングツーリングに行ってきまーす!!

o(^^o)(o^^)oワクワク


お盆時期だけど、高速道路は平日扱い。

なんで、深夜料金50%オフにする為、早朝4時前にインターを通過する必要があります。





3時半出発です!



家から5分程の高速インターのランプ走行中に・・・

( ̄◇ ̄;)エッ!!

突然の雨!!

それも半端ではありません。



料金所手前でUターン!!

そのまま帰宅となりました。



走行時間15分程。

距離8キロ程の人生最短ツーリングだぁ・・・

(((((((((((o_ _)o ドテッ・・・

それにしても料金所入る前で良かった~

(^_^;)






明日も早起きが出来るかな~

( ̄ヘ ̄;) ウーン






頑張って書いたご褒美に、ポチっとしてね!!

にほんブログ村







アント・ライオン ハンドルポスト交換

Posted by pumpman on 03.2013 XJRメンテナンス&カスタム   3 comments   0 trackback
ゆったり、まったりポジションにしたくて、今更ですがハンドルポストを交換しました。

・・・また、散財だぁ (^_^;)



購入したのは、アント・ライオンS.T.Fクランプのチタンゴールド!!

19mmバックの3mmダウン仕様。

色々なメーカーからハンドルポストが出されていますが、19mmものバックはアント・ライオンだけだと思う。









純正のこれが・・・



こうなります。




◆純正


◆アント・ライオン







試乗したかったんですが、この後結婚式で目黒まで行かなきゃならないんで、今日はここまで・・・












  

カウンター

プロフィール

pumpman

Author:pumpman
仕事も適当に遊び呆けて、飛ばされてしまったpumpman!!
福島県民と成るべく、日々精進している単身赴任サラリーマンのブログです。
宜しくお願いします!!


  • ◆管理画面
  • にほんブログ村

    にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 車ブログ スバルへ

    励みになりますのでポチッ!とお願いします。

    カレンダー

    07 | 2013/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    全記事表示リンク

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR