Loading…

スポンサーサイト

Posted by pumpman on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWアイテム ASTRO-IQ FLAG UK

Posted by pumpman on 29.2011 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
本日届きました。

NEWアイテムの「アライ アストロIQ FLAG UK」数量限定モデルです。







皆さんの感想はどうですか・・・?




グラフィックモデルを初めて買ったんですが、チョットこの辺のボカシが微妙ですね。

もう少しきめ細かい仕事だったら良かったんですが・・・こんなもんですかね。




国産バイクに乗っているお前が、なんでUKフラッグだって!?

そうなんですが・・・特に意味はありません。

何となく格好良く見えただけです。

トライアンフ乗りだったら、格好良く決まるんでしょうね!

他にも、同シリーズでITALYフラッグモデルもあります。





これも格好良いんですが、如何にもドゥカティーって感じがしませんか?

イタ車乗りじゃないと、ちょっと買い辛いんじゃないかな。

(⌒・⌒)ゞ






今までRX7 RR4を使ってたんですが、耐用年数が少々過ぎてしまいまして。

見た目には綺麗ですが、いざって時に経年劣化で役に立たないんじゃ命取りですしね。

思い切って購入しました。

因みにメーカーではヘルメットの耐用年数は3年って言ってますけど、3年で買い換える物にしてはちょっと高額ですよね。

( ̄へ ̄;















スポンサーサイト

GW前半戦、ビーナスラインツーリング。

Posted by pumpman on 28.2011 ツーリング 2011   1 comments   0 trackback
関東甲信越地方が梅雨入りしちゃいましたね~

梅雨入り前にもう一丁、ロングツーリングを狙ってたんですが・・・

ウーン、残念です。

これからは天気予報をマメにチェックして、梅雨の晴れ間を狙って一気に計画しますよ!!

バイク仲間の皆さん、前もって計画なんかしませんからね~

即決、実行!! ついて来れない人は置いてきぼりですよ!
(私が暇なだけかも!?)

(⌒・⌒)ゞ





最近のネタが無いんで、なかなかアップ出来なかった過去ネタです。

時間が経ち過ぎて、記憶が薄れてしまいましたが・・・

m( ̄- ̄)mごめん


今回のツーリングコーディネーターはbosukeさんだったんですが、当の本人が前日に手の小指を骨折!

そんな訳でバイクに乗れる訳も無く、不参加決定です。

リーダー不在のまま、残ったメンバー(CBさん、ZRXさん、Zさん、pumpman)で目的地ビーナスラインを目指します!





談合坂SAで朝からガッツリ中華丼を食べていると、ほどなくZさんが到着です。

ん・・・?

おや!?



サイレンサーがありません。

でも、自作のインナーバッフルが取り付けられていて、あり得ない程静か。

私のXJRの方がうるさいかも!?



その後、ZRXさん、CBさんも到着して、挨拶もほどほどに出発です。





諏訪IC降りてすぐのスタンドで給油します。

特にZさんの愛車は燃料タンクが小さく、いつも残量が気になっている様です。

・・・遠慮せず、スタンドに寄って下さいね。



R152に入ってすぐ・・・あれっ!

今日1回目のハプニングです。

XJRのバルブが切れているのに気付きます。

急遽スタンドによるが・・・

( ̄◇ ̄;)エッ!? 

車用2個セットで¥6000との事。

ヾ( ̄o ̄;) オイオイ

たかがバルブにそんなに払えるか!!

( ̄ヘ ̄メ)

しかも家には近所のホームセンターで買った安物(1個¥1500位)の在庫があるし・・・

とても買う気になれないので、本日はハイビーム決定です。





白樺湖が眼下に見渡せるパーキングで休憩中。



この後、段々標高が高くなって行き、寒さが厳しくなってきます。

そして美ヶ原到着。



あまりの寒さに到着するなり、山本小屋ふる里館に駆け込みます。

ここでは、まだストーブが大活躍しています。



雪がしっかり残っていますね。





一度、扉峠まで戻り、松本方面に標高を下げて行きます。

そして松本城を横目に「大王わさび農場」へ向かいます。

入口付近は駐車場待ちの車で渋滞していましたが、回転が良いのか意外に早くバイクを停める事が出来ました。



昼食に「わさびカレー」を頂きます。



唯でさえ辛いカレーとわさびのコラボ!?

さぞかし辛いのでは? とっ、敬遠している客が多いのか、あまり食べている人がいません。

でも実の所、逆にまろやかで、わさび風味のする美味しいカレーでした。

辛さを求めている人はガッカリしますのでオーダーしない方が良いでしょう。





ここで本日2回目のハプニング。

ZRXの電動ファンが回っていない様だとの事。

駐車場で、ちゃちゃっとタンクを下して点検します。

XJRのタンク下しは結構手間が掛かりますが、ZRXはいとも簡単にタンクを下せます。
(私の手際が悪いだけかも・・・)

でっこの通り。





寄ってたかって、調べますが結局分りません。

気温も低いので大丈夫だろうとの事でそのまま走らせます。

そう言えは、その後この件話題に上がらなかったのですが、ZRXさん大丈夫でしたか?





そして本日3回目のハプニングです。

私がやっちゃいました。

チョット無理かな~と思う事をやって、道から外れ、砂利にタイヤをとられてバタンっと・・・

渋滞中の大衆の面前で、スローモーションの様(そう感じただけですが、なにか!?)にXJRが倒れて行きました。

ああっ~

(x_x)

XJRを買った6年前に立ちゴケして以来になります。

その後、無理をしないを信条に今日まで倒さずにやってこれたのに・・・

驕りがあったんですねっ 驕りが・・・

こんな状況です。



内輪差で軽自動車にぶつかってはいけないと膨らみ過ぎた為、路肩の砂利に前輪が落っこちてバランスを崩しました。

でも被害は意外と少なく、何故かリヤカウルとマフラー下部とエキパイのみ。





どこっ?

ってな感じの傷ですので、折れかけた心も「シャキン!!」

復活です。

(⌒・⌒)ゞ

大王わさび農場を出てから、抜きつ抜かれつしていた雨雲を、最後には振り切って暗くなる前の4時過ぎに帰宅となりました。

今日はお騒がせしました。















































奥武蔵グリーンラインから秩父高原牧場へ・・・

Posted by pumpman on 16.2011 ツーリング 2011   1 comments   0 trackback
良い天気に誘われて、奥武蔵グリーンラインを鎌北湖から定峰峠へ抜けてきました。

奥が鎌北湖方面になります。



あ~良い天気です!


狩場坂峠で一休み。



本当にグリーンラインですね。

緑が綺麗です。





定峰峠を小川町方面へ一度下ってから登り返すと、ほどなく秩父高原牧場に到着!!



お決まりのソフトクリーム。



風が爽やか!!

(^v^)



再び小川町方面へ下って帰ります。

奥武蔵グリーンラインは道が狭いうえに、自転車、ランナーが多く注意が必要です。

緑の中、まったりとバイクを走らせて下さい。

だから、走りはちょっと不完全燃焼・・・

まっ良いか!

(^◇^)





秩父羊山公園「芝桜の丘」

Posted by pumpman on 08.2011 ツーリング 2011   0 comments   0 trackback
昨日と打って変わって今日は朝から天気が良かったので、秩父羊山公園の芝桜を見に行ってきました。

車じゃ混むし・・・たまには電車も良いかな~と朝の時点では思っていました。

がっ、何か面倒になってしまったので、結局XJRのタンデムシートにお連れさんを乗せて出発です。



駐車場はすでに満車!

4輪では羊山公園に入れませんが、バイクは芝桜の丘に一番近い駐車場まで入れて貰えます。

やっぱりバイクで来て正解でした!

ぞろぞろと車道を歩く人達を横目に、駐車場に向かいます。

そして駐車場到着!

駐車料金¥200 お安い!






今年は震災の影響を考慮して、全期間「芝桜の丘」への入場料が無料との事です。

ミニチュアライズで撮ってみました。



時季が少し遅い様で、花が終わってる場所が所どころ見られます。

最近、花と見ればこればかりのテレマクロ。



肝心のピントが合っていませんね。

お恥ずかしい限りです。

(⌒・⌒)ゞ









芝桜を見終わると丁度昼時。

昨年アンティーコで秩父を走った時に発見した、手打ちそばの「さくらい」さんでお昼にします。

その時の記事 → 「GIOS ANTICOで秩父路!」



天ざる蕎麦¥900と、ざる蕎麦¥550を頼みます。

リーズナブルなお値段です!

でも安いからと言って、手抜きはありません。

とても美味しい蕎麦です。

蕎麦の香りと食感を思う存分楽しめます。



(↑ 美味しそうに撮れないで、さくらいさんゴメンナサイ!)

今日の天ざるの天ぷらなんか、「エビ」「かき揚げ」「フキノトウ」「なす」「かぼちゃ」が出てきました。

また、このお店の蕎麦は盛りが良い!!

前回は大盛りを頼みましたが、今回は並盛にしておきました。

d(⌒ー⌒) グッ!

さくらいさん、ご馳走様でした!!



なんか、芝桜より蕎麦を楽しめた一日でした。

(^◇^)
































GW新潟旅行

Posted by pumpman on 05.2011 日々淡々と(ただの日記)   0 comments   0 trackback
久しぶりの更新です。

前回ブログを更新してからツーリングに2回、家族旅行に1回とそんなに遊んでて良いのか(大丈夫なのかっ!?)って言うくらい遊んでばかりいたので、更新する時間がなかな取れずにいました。

とりあえず、直近の家族旅行をアップします。




今年のGWはどこも行かないと決め込んでいたのですが・・・

やっぱり駄目でした。

(⌒・⌒)ゞ

GWに入ってから、宿泊日の僅か4日前にネットで慌てて宿を探します。

行先は新潟方面と決めていたので、長岡、柏崎、三条辺りのシティーホテル、ビジホを探しますが限られた予算の中、なかなか良い所が見つかりません。

どこもリーズナブルな宿は満室です。

そんな中やっと見つけたのが、長岡駅から歩いて数分の「ホテル ニューグリーン長岡」。

1泊朝食付き禁煙ルームで¥5000! 

選べるような状況では無いので即予約です。

宿が決まり、コースも弥彦神社(また仏閣だ!)、寺泊と大雑把に決め、いざ出発!!

o(^^o)(o^^)oワクワク




渋滞を何とか避けたく、朝の3時半に埼玉の家を出発です。

旅行の朝、いつも起きてこない娘達も今日は素直に起きてきます。

でも父は知っているのです。

君達が昨夜1時過ぎまで起きていた事を・・・

おそらくノンレム睡眠に到達していないのでしょう。

レム睡眠の浅い眠りだった為、意外に簡単に目覚めたんじゃないかなって。

そして車の中で爆睡と決め込んだのでしょうが残念でした!

大した渋滞も無く、6時半に三条燕インターに到着です。





弥彦神社の日本一の大鳥居。



弥彦駅です。

弥彦神社とはちょっと違う様ですが、そんな雰囲気を出したかったのでしょう。



弥彦神社本殿。



朝早すぎた為、お土産屋も開店していないので弥彦山スカイラインで弥彦山へ移動します。

弥彦山スカイラインからの寺泊方面遠望です。



弥彦山山頂で合った「コロちゃん」。



オスぽい名前だけど、メスとの事。

おとなしい可愛いワンちゃんでした。





続いて国上寺の「五合庵」を見に行きます。



新潟では言わずと知れた、良寛和尚が20年ほど過ごした庵です。

と言っても、ここにあるのは大正時代に再建されたものだそうです。





そして本日のメイン。

寺泊です。

お昼にはちょっと早いですが、ここでガッツリ、海鮮物を頂く事にします。



私は海鮮丼。

女房殿、娘たちはカニ丼とマグロ丼をオーダーします。

がっ、しまった!

またやってしまいました。

あまりに腹が減っていた為、写真を撮るのも忘れて完食!!

お恥ずかしい限りです。

(⌒・⌒)ゞ

寺泊は25年ぶり位ですが、店の感じがずいぶん変わった様に思えます。

古い記憶ですので定かではありませんが、以前は地魚が大量に安く売られていて、いかにも港町に来たって感じだったのですが、そんな雰囲気が無くなってしまったようです。

土産物店として品揃いは良い様ですが・・・




出雲崎の良寛記念館に寄ります。



意味はありませんが、そこの庭に咲いていた、日本タンポポをズームマクロで撮影。



出雲崎には道の駅「天領の里」があります。

ここが少し変わっていて、有料になりますが展示体験館が屋内にあります。

「天領出雲崎時代館」と言うものです。

時間があるのでちょっと入らせて貰います。
(ちゃんと入場料は払いましたよ~)

こんな感じです。





人気のある道の駅の様で、大変混雑していました。



長岡までの道中、「国営越後丘陵公園」に寄ってみました。

新潟に着いてから知ったのですが、チューリップまつりが開催されています。

200種類15万本のチューリップが咲き誇っているとの事。





ファミリーなどで結構賑わっていました。






何だかんだで結構あっちこっちに寄ってきましたが、16時過ぎに長岡到着!

一晩お世話になった「ホテル ニューグリーン長岡」です。



部屋もバスもさして広くないし豪華さもほとんどありませんが、清潔感があり気持ち良く過ごす事ができました。

我が家の様にゴージャスな所に泊った事の無い者には充分です。



一息入れて街に繰り出します。

この長岡の街は女房殿と結婚前に一度来た事があります。

やはりGWで、初日大渋滞の中央道から白馬のペンションまで15時間かけた翌日、北陸道を使ってこの街に入りました。

あの頃は街のホテルに泊って知らない街を散策し、美味い物を食べるのが楽しくて、良く色々な地方都市に行ったものでした。



今回、夕食だけは出発前に念入りに下調べをし、ここだっ!!って店を決めていました。

がっ・・・

( ̄◇ ̄;)エッ 

あえなく却下!!

女房殿・・・「疲れたから早く休みたい。あんたの酒飲みになんかに付き合ってられないし・・・」

娘達・・・「飲み始めると長いんだもん。お父さんの酒飲みになんかに付き合ってられないし・・・」

そうですか! 分りましたよ!!

( ̄ヘ ̄メ)オラオラー!

車に乗れば爆睡しているお前らを、ここまで連れて来てやったのは誰だと思っているんだ!!

運転に疲れたなんて一言も言わずに、眠いのを我慢し、みんなを楽しませる為に東奔西走! 

ううっ・・・(T0T)\(^-^;)


で結局、夕飯はサッパリ系が良いって事で、新潟の名産の「へぎそば」を頂きます。

長岡駅の駅ビルの小嶋屋さんで美味しいお蕎麦を頂きました。

がっ! このままで済む訳はありません。

σ( ̄。 ̄) オイラ

誰も来ないなら一人で飲みに行くまでです。

今晩の為に温めていた企画はこれです!!

同じく長岡駅ビルの「越後の蔵 あさひ山」で新潟の酒に舌鼓です。

新潟地酒の銘酒「久保田」を製造している朝日酒造直営店です。



店内は駅ビルにあるとは思えない、落ち着いて良い雰囲気です。

この店は画像で紹介したかったのですが、何となく写真が撮れる雰囲気ではなかったので画像はありません。

残念です。


ユッタリしたイスののカウンターに一人座ります。

先ずは久保田の千寿と酒の肴に〆サバを頼みます。



画像の徳利は300mlです。

このお店は造り酒屋直営ですが、お酒を1合、2合では無く、グラス、300mlで注文を取っています。

今の人達にはこの方が分かりやすいのでしょう。


この後も、酒は「朝日山」の純米酒、「越州」と続きます。

肴も「越後もち豚串焼き」 「焼き筍」等々を頼みます。

知らない街の趣のある店で、ひとりカウンターに座って、あ~至福の時です。

一人で来て良かった! と思えた瞬間でした。
(強がっていませんよ!)


2時間近く居たでしょうか!?
(もはや良く分かっていないpumpmanです。)

旅の疲れもあって睡魔が襲って来たので店を後にします。

それにしても良いお店でした。


メニューのリンクを貼っておきます。

  ↓

ぐるなび新潟版「越後の蔵 和心づくし あさひ山」







翌日は奥只見に向かいます。



雪が大量に残っています。



この時季は観光船も営業していないので、景色を楽しむ意外にする事もありません。

ダムサイトに上がるとフキノトウが大量に顔を出していたので、夜のおつまみに頂いてきました。


岩魚の塩焼き、ソフトを食べ、帰路に着きます。

帰りの関越も大した渋滞に巻き込まれず、5時前に帰宅する事が出来ました。



お手軽な旅でしたが、結構楽しめました。

d(⌒ー⌒) グッ!
















































  

カウンター

プロフィール

pumpman

Author:pumpman
仕事も適当に遊び呆けて、飛ばされてしまったpumpman!!
福島県民と成るべく、日々精進している単身赴任サラリーマンのブログです。
宜しくお願いします!!


  • ◆管理画面
  • にほんブログ村

    にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 車ブログ スバルへ

    励みになりますのでポチッ!とお願いします。

    カレンダー

    04 | 2011/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    全記事表示リンク

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。