Loading…

スポンサーサイト

Posted by pumpman on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の秘湯 蒸ノ湯(ふけのゆ)へ!!

Posted by pumpman on 20.2017 気ままにレガシィ!!   2 comments   0 trackback
八幡平付近では藤七温泉、後生掛温泉と言った秘湯に並ぶ蒸ノ湯温泉に女房殿と行って来たよ!!

この辺の温泉は3年ほど前(?)にバイク仲間とツーリングで藤七温泉に行って以来だな

(((((((((((っ・ω・)っ ブーン




休前日の夜、女房殿を単身赴任先の福島県K市まで呼び寄せて、翌早朝5時に出発

東北道をひたすら北上・・・

のつもりが、仙台で車両火災の為東北道がまさかの通行止め!!

2時間ほどの迂回、渋滞を強いられ昼近くに十和田湖到着

170811 (2)

遊覧船にも乗らず、観光食堂のきりたんぽ鍋でただ腹を満たして十和田湖を後に



女房殿リクエストの奥入瀬渓流に寄りますが、雨の為歩く気にもならず写真だけ取って温泉に出発

170811 (3)

カメラ手持ちの渾身のスローシャッター!!

まずまずと自己満足してますが・・・

σ(≧ω≦*)



時間が押している為途中どこにも立ち寄らず、霧で視界の効かない八幡平を駆け抜け蒸ノ湯温泉到着

温泉でノンビリのつもりが、朝の通行止めのお蔭で宿の到着が16時になってしまった~

日本秘湯を守る会会員の蒸ノ湯温泉

170811 (4)

170811 (11)

レガもご苦労さん

170811 (1)



宿の従業員の方から、温泉には照明が無い為明るいうちに入る事

何より暗くなると熊が出て来るので危険との注意が・・・

デンジャラスな温泉だね♫

でも、そんな温泉が大好きですっ!!

((o(>▽<)o)) きゃははっ♪



この宿には内湯とそれにつながっている露天風呂がありますが、100メートルほど歩いて向かうワイルドな野天風呂が売り

暗くなってからでは入れないので、休憩もそこそこにひと風呂浴びに行きましょう!!

右側に見えるのが野天風呂の女湯で、その奥に男湯があります

女湯からは目の前に蒸気の噴出口が見える様です

170811 (5)



この風呂が混浴

170811 (6)


女性は専用のバスタオルを貸して貰えるので混浴でも安心です

なんで女房殿と混浴初体験

(/ω\)


いつ熊が出て来るか周囲を気にしながら入る風呂も初めてだな~

170811 (7)

いや~東北の温泉最高っすね!!



食事の時間

(^人^)

170811 (13)

まずは秘湯ビールでカンパーイ!!

170811 (12)

山の幸、海の幸の趣向を凝らした料理が美味しい!!

女将の一品一品の解説付きで楽しい夕食でした

食事の時間をもって、野天風呂は終了ですっ





翌日は・・・

田沢湖

170811 (8)


角館

170811 (9)


ババヘラアイス初体験!!

170811 (10)


その後はとっとと家路に着き、その夜はK市の飲み屋でカンパーイ!!

以上、1泊2日の東北秘湯温泉旅行でした

東北の秘湯はおすすめです!!

(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!


スポンサーサイト

ワイルドモンスター号で樹氷めぐり

Posted by pumpman on 20.2016 気ままにレガシィ!!   3 comments   0 trackback
宮城蔵王のモンスターを見てきました。

初日は遠刈田温泉のホテルへ直行。

160211brog (9)

お世話になった「バーデン家 壮鳳」。

料理も美味しく、良い宿でした~

160211brog (1)

160211brog (2)






翌日・・・

160211brog (10)

おおっー

良い天気ー!!

(*≧∀≦)人(≧∀≦*)キャー♪

晴天率が低い蔵王で申し分のない天気です!!

160211brog (11)


向かった先は、宮城蔵王「すみかわスノーパーク」

http://www.zao-sumikawa.jp/juhyo.html

ここから雪上車「ワイルドモンスター」号で片道40~50分の樹氷めぐりです。

HPでは11時が始発でしたが、その前の便がある様ですね。

もしかしたら、貸し切りかな?

160211brog (12)

160211brog (13)

160211brog (31)


ワイルドモンスター号の4列のベンチシートに観光客はぎゅうぎゅう詰め。

天気が良い日は超暑いので、脱げるだけ脱いで乗車した方が良いですよ。


160211brog (14)

数台の雪上車が列をなして樹氷ポイントまで向かいます。


色付き窓越しの為、色が変ですね。

160211brog (16)

160211brog (17)

160211brog (18)

今年は雪の量が少ないそうです。

モンスターがうまく育っていれば良いんですが・・・



スキー場から、冬季閉鎖中のエコーラインに入ります。

蔵王ハイラインの料金所を過ぎると、間もなく到着。

いやぁ~疲れたぁー



ここで20分程度、下車して散策出来ます。

とは言っても、勝手に歩き廻らない様にとの注意がガイドさんからありますので、素直に従いましょう。



ここからは画像ばかりになります。

m( ̄ー ̄)m ゴメン

160211brog (20)

160211brog (25)

160211brog (3)

160211brog (4)

160211brog (27)

160211brog (29)

160211brog (28)

160211brog (30)

160211brog (26)

160211brog (24)

160211brog (23)

160211brog (22)

160211brog (21)

160211brog (19)


やはり、少し雪が少ないようですね。

でも天気が良く、最高の景色を堪能できました~

((o(>▽<)o))






夕方には福島県K市に到着。

夜の部へ突入。

「旬膳 くしぜん」さん。

160211brog (7)

昔のカラオケ屋の曲リストみたいな厚みの本。

これ全部、ドリンクメニューです。

このお店、ドリンクの量が半端ない事が売り!!

160211brog (8)

勿論、食事も美味しかった~

写真の料理、生ウニと牛肉がこんなに合うと思わなかった!!

(° ꈊ °)✧キラーン



今が旬の散財ネタを・・・

Posted by pumpman on 16.2015 気ままにレガシィ!!   2 comments   0 trackback
151114 (2)

レガ3度目の冬を東北地方で迎えるにあたり、スタッドレスタイヤを購入しました。

関東に住んでる時はチェーンでも用が済んでた訳ですが、東北地方に住んでいる以上、流石にそうも行かなくなりましたので~

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

東北地方は圧倒的にブリジストンの「ブリザック」が人気の様ですが、とんでもない強気の価格になりますので、ヨコハマの「アイスガード ファイブ プラス」にしました。

私のレガはSパケなんで標準タイヤサイズは225/45R18ですが、もう一つの推奨サイズ225/50R17としました。

何も18インチに拘る必要が無いんでね。

スタッドレスは15年ほど前に乗っていたマークⅡグランデ(懐かしぃ~)以来ですので、さぞかし進化しているんでしょうね。



ホイールは現物を見ずに買ったもの。

151114 (1)

ノーマルホイールにイメージが似てて、色はブラウンのものにしてみました。




そしてもう一つの散財ものは、これまた旬なリモコンエンジンスターター。

カーメートのTE-W72PSB

151114 (3)

レガBRMのD型以降は、現在も取り付けられるエンジンスターターが限られてしまいます。

店頭に置いてある製品でレガ対応可はカーメート製とユピテル製。

どちらのメーカーも取り付けた事がありますが、経験上ユピテル製の方が良かったですね。

今回もユピテル製のつもりでいたんですが、何やら色々オプション的な物が必要で、価格がカーメート製に比べプラス1諭吉!!

コスパ的にカーメート製になりました~

特に問題なく使えていますので、これはこれで(●`・ω・)ゞ<ok!です。




みちのくへ・・・ 奥入瀬、八幡平編

Posted by pumpman on 12.2015 気ままにレガシィ!!   2 comments   0 trackback
(ρ_・).。o○ おはよぉ・・

そろそろ完結編としましょう!!




2日目のコースはこんな感じで行きますか!!

futukame.jpg


6:30からのバイキング形式の朝食を摂り、7:30には出発です!!


いったん戻るようなかたちで、八甲田山麓を時計回りで奥入瀬を目指します。

1508sukayu 7d (110)

1508sukayu g7x (266)

酸ヶ湯温泉のある南側の路面はドライでしたが北側はウェットコンディション。

1人なので誰にも気兼ねする事も無くパドルシフトで少し遊んで見ます。

いつもなら回さない回転域まで引っ張りますが、レガはアドバンテージを保ちつつ気持ち良くコーナーを駆け抜けて行きます。

適度にアップダウンがあって楽しい道でした。

(((((((((((っ・ω・)っ ブーン




延々と続くブナ林が綺麗ですねぇ~

1508sukayu g7x (226)


ほどなく奥入瀬渓流に到着。

1508sukayu 7d (118)

石ヶ戸休憩所に少しだけ駐車スペースがあります。

1508sukayu 7d (168)

1508sukayu 7d (166)


折角来たんだから少し歩いてみましょう!!

てぃーす(/・ω・)(/・ω・)



緑全開!!

1508sukayu 7d (156)

もう少しすると、この緑が真っ赤に染まるんでしょうね。

1508sukayu 7d (152)



1508sukayu 7d (121)

清流、奥入瀬。

1508sukayu 7d (133)

手持ちでスローシャッターは厳しい!!




苔むした幹から、可愛らしいキノコが顔を出していました。

1508sukayu 7d (139)

1508sukayu 7d (136)

1508sukayu 7d (164)



豊かな森がここにはあります・・・



1508sukayu 7d (151)




奥入瀬を後にして八幡平へワープ・・・

いつ来ても、ここはガスってます。

ただ単に私が雨男!?

1508sukayu 7d (170)

1508sukayu 7d (169)



(  ̄O ̄)ホー

一昨年CBさんZRXさんと泊まった藤七温泉ですね。

1508sukayu 7d (192)

八幡平樹海ラインです。

中高速コーナーの連続で楽しいコースです。

1508sukayu 7d (194)

景色を楽しむならアスピーテラインですが、走りを楽しむなら樹海ラインがお勧めです!!



何度も訪れていますが歩いてみます。

1508sukayu 7d (184)

1508sukayu 7d (228)


1508sukayu 7d (179)



ここもナナカマドや木々が色づき始めてます。

高所の秋は早いですね。



1508sukayu 7d (187)

1508sukayu 7d (198)




なんと言う名前の花でしょうか・・・

淡い感じが好みです。

1508sukayu 7d (189)


アオモリトドマツ

1508sukayu 7d (223)


1508sukayu 7d (217)

1508sukayu 7d (206)



散策から帰ってみると、ガスも晴れてきました。

1508sukayu 7d (230)



さぁ~

帰りますか!!

何とか明るいうちに帰れそうです。

今回はレガになってしまった事が悔やまれますが、インサイド・ヘッドのせいにしておきましょう!!


総走行距離1,200km弱の旅。

来年も行くぞぅ!!

(((((((((((っ・ω・)っ ブーン





長々とお付き合い有難うございました~

(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!




にほんブログ村 車ブログ スバルへ


みちのくへ・・・ 酸ヶ湯温泉編

Posted by pumpman on 07.2015 気ままにレガシィ!!   1 comments   0 trackback
1508sukayu g7x (230)

早朝3時に出発して午後4時前に酸ヶ湯温泉到着。

時間的にギリギリかと思っていましたが、余裕をもって1日目の予定をこなせました。

d (⌒ー⌒) グッ!!




東北の名湯、酸ヶ湯温泉です。

HP→ http://www.sukayu.jp/Tops/index

1508sukayu g7x (242)


この旅館には旅館部屋と湯治部屋の2種類の部屋があります。

湯治棟には長期滞在者用の自炊室もありますが、2食付きのプランを選ぶ事も出来ます。

ロビーから長い廊下を歩いて、一番奥の6号館が今夜の部屋になります。

1508sukayu g7x (257)



5号館から6号館方面。

1508sukayu g7x (258)



部屋は8畳和室。

古い建物ですが清潔感のある気持ちのいい部屋です。

1508sukayu g7x (235)


トイレ、洗面台はありませんが冷蔵庫、金庫が備わっています。

外のトイレもウォシュレット付の綺麗なトイレです。

1508sukayu g7x (236)



ひとっ風呂浴びる前に先ずはビールでお疲れっ!!

1508sukayu g7x (238)



w( ̄▽ ̄;)w ワオッ!!

1508sukayu g7x (259)

何ともレトロな電話ですね。

今の若い人は使えるんでしょうか?

まぁ、若い人は湯治になんか来ないかっ。




ここの温泉はヒバの混浴千人風呂が有名ですが千人風呂には洗い場がありません。

もう一つの風呂、玉の湯で身体を洗ってから千人風呂に入る事になります。

ただ、玉の湯は洗い場6つ(だったかな?)のそんなに大きな風呂ではありません。

早めに利用した方が良いと思います。

1508sukayu g7x (252)

混浴なんで当たり前ですが、ヒバ千人風呂は撮影禁止。

HPより頂いた画像をアップします。

sen01.jpg

sen02.jpg


女性にとってはハードルの高い温泉ですね。

ただ夜の8時から9時までは女性専用時間帯になります。

奥の湯船が温めで手前側が熱めです。



下の写真は凄いですね。

今回は何時行っても10人程度しかいませんでしたよ。

1508sukayu g7x (253)


いつ頃の写真か分かりませんが、おおらかですね。

img_401.jpg





湯治部屋の夕食です。

1508sukayu g7x (246)

本日のメニュー。

1508sukayu g7x (250)

若い人には少し量が少ないかな?

pumpman的には十分でした!!




部屋に戻ってチビチビやって長い1日が終わります。

1508sukayu g7x (256)



初日の走行距離680km。

こんだけ走っても車だと楽ですね。

1508sukayu g7x (262)


2日目は奥入瀬、八幡平へ向かいます!!


にほんブログ村 車ブログ スバルへ






  

カウンター

プロフィール

pumpman

Author:pumpman
仕事も適当に遊び呆けて、飛ばされてしまったpumpman!!
福島県民と成るべく、日々精進している単身赴任サラリーマンのブログです。
宜しくお願いします!!


  • ◆管理画面
  • にほんブログ村

    にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 車ブログ スバルへ

    励みになりますのでポチッ!とお願いします。

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    全記事表示リンク

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。